クラシック好きの何でも屋は大阪出身でした。

先週は好きなオーケストラのクラシックコンサートがありました。
今回も一人参加だったのですが、隣の席の人が話しかけてくださったので、
クラシック話に花を咲かせました。
その方と趣味が似ていたので、コンサート後飲みにいくことに。
気付いたら3時間も話し込んでおりました(^^)
連絡先を交換するほど話の合ったその男性は何でも屋で大阪出身の人。
どんな話にも落ちがつくので聞いててあきませんし、いい飲み友達ができました。

オーディション俳優番組を見て。

だいぶ前に、オーディション俳優番組を見てて「何か好きな曲を歌ってください」
という所があって、某男性グループの曲ばかりで「うわ…」って思って
見ていたのですが、その中でクラシカルな曲をチョイスした俳優を見て
その俳優の個人的好感度が上がりました。
個人的な楽曲の好みもあるのですが、どうも好きな曲でJpopを
即答出来る人が苦手な様です。
格好を付ける訳ではないのです。
ただ最近の曲は「これでしょ」感が凄いと思うのです。
ミュージシャンよりも消費者がセンスを問われる時代なのかも知れませんね。